船底の魚

夕食 2nd album “船底の魚”

愛媛県の松山市、道後の録音スタジオ、village hototogisuに何度も通い、完成したもの。

何だかあの頃が凄く前のように感じてしまう…

私が作った表紙のデカルコマニーに人の横顔が現れ、私にはそれがバレエダンサーのニジンスキーにしか見えなかった。ニジンスキーにまつわる文献を読んでいた時、彼の飛び跳ねる姿を、コクトーが船底から魚が飛び跳ねたような…と言ったとか言わなかったとか。そんな記事を見つけたのでした。

夕食の摩訶不思議なアンサンブル。

▶︎kokemusu records

▶︎sound cloud

広告
船底の魚

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中