port ferry

今日見たある人の旅の映像。最近、そういうものであまり感動しなくなってきたけど、ハッとする、いやゾッとするくらい素晴らしく美しい風景だった。

すぐに主人に見せた。

そのあと彼はかけていた音楽を変えていた。普段は店ではクラシックばかりなので、その旋律が私には新鮮に聞こえた。何曲か流れていくうちに、ドキドキする曲が流れた。こんな気持ちになったのも数年ぶりだった。

主人に誰のアルバムだときくと、ヨハン ヨハンソンだという。このアルバムは初めて聴いた。

ヨハン ヨハンソン。。あれ?と思いながらも、その曲名だけ控えた。そんなことも普段は滅多にしないのだ。

これなら耳コピできるかもしれない、今度弾いてみよう、と繰り返し聴く。そしてふと、あれ?と思ったことを思い出したのだ。

昨日ヨハン ヨハンソン氏が亡くなった事への追悼する投稿を見たのだった。まだ若い。こんな美しい曲を作る人が去ったばかりだなんて。こんなに胸がドキドキすることは、久しく無かったのに。

その事を主人に言うと、あの映像を見たら、彼の音楽を思い出したのだとか。もちろん、亡くなった事は知らなかった。

広告
port ferry

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中