山の麓


夕食:

本田慶一郎

野網瞬

今尾真琴

久しぶりに、3人の音が鳴る。
音楽は私にとってとても憧れで、尊いもの。生まれ変われたら、私も音楽の人になりたい。
三人ともバラバラ、其々とびきり個性的であるし、ジャンルとか、カテゴライズとかいう言葉が無意味だと感じる。本田は、何の店なのかと言われれば、ざっくり形容できるようなできないような。夕食も同じように思う。そもそも、一言で形容すること自体、とても難しい事なのではないのだろうか。
どんなに忙しくなっても、お金にならなくても、音楽をやめないでほしい。とは、私の勝手な我儘。自分が自分である為に。

広告
山の麓

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中