武器よさらば

わたしは朝が弱い。
これは子供の頃からそうなんですが、早起きが大の苦手。そして夜、眠るのも苦手。
布団に入るとバッチリ冴えてしまい、全然眠れない。朝はぼーっとして本当に寝起きが悪い。昼間に堪え切れない睡魔が襲い、低血圧ではあるけど、自分は変な睡眠障害なんじゃないかと、思っていた事もありました…

美大生時代にすっかり昼夜逆転、そのまま徹夜コースのデザイン事務所に。。その後も全く朝型の生活になる事はなく、夜中に仕事をすることの方が多い日々。早朝の仕入れの時だけ、それ以外は皆無。

ヨーロッパは-7時間か8時間の時差、加えて毎日4時くらいに起きる生活が続くので、日本での生活とまったく違って規則正しいのです。そうなると、時差ボケに気づかないというか、そのままズレているのか、時差ボケらしいことは起きません。ただ、日本に帰れば、元通り、昼夜逆転生活。せっかく早寝早起きの習慣が身につきそうだったのに!!そう、きっと仕事でもない限り、わたしは朝型の生活にはなれないのですね。そうか、フランスに住んだら治るのかもしれない。

最近すごく久しぶりにちびまる子ちゃんを読んで、ああ、わたしはまる子なんだ…と、他人と思えない気持ちになりました。

話は変わりますが、やっぱりさくらももこの視点は面白いですね。子供の頃、読んでいた記憶とはまた違う印象で、日常の、本当に些細な事が不思議で壮大で幸福である。忘れてしまいそうになる小さな感動が書き留められている。長期の作品だから、後半は自身の体験談より生み出されたキャラクターたちが成長して、様々な感情が織り混ざって、それはそれで面白くなっていきますが、初期の頃がなかなか奥深いと思いました。

夏は小難しい読書より、どうもマンガが読みたくなる。(そう、ヘミングウェイより大友克洋…) わたしは漫画家に関してはかなり王道路線で、短編が好き。明日は終戦記念日。大友克洋の武器よさらば、ショートピースの映像作品と、原作を読む。大友作品はそれにしても色褪せない。何年かおきに読み返すけど、読むたびに、今一番新しいと感じてしまう。そして大友版 武器よさらばのような、世界がそう遠くないのかもしれない。
そろそろ読み返したくなる、手塚作品に手を出すと毎晩がマンガ漬けになる事は必須なので、もう少し先の楽しみにとっておこう。

広告
武器よさらば

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中