フランスのアトリエコート


コットンの生成り。男性の方も着ていただけるサイズ。

デッドストックのアトリエコートです。コンディションは◎!フランスの蚤の市で何着かあった中の、生地の風合いが気に入ったものを一着選んできました。洗いにかけていくと、さらに雰囲気が出そうです。

 

アトリエコート sold


先日素敵なお客様の元へ旅立った、チャーチスモック。仕立ての素晴らしさを感じる衣服でした。
 

休みの二日間で、店舗内の間仕切りを製作してもらったのと、漆喰塗り。右は間仕切りを設計してくれたelephant designの門脇氏です。門脇氏は漆喰塗りもセミプロ級の腕前だと話すので、塗ってもらいました。確かに、うまかったです。

まだ特大ガラスが填め込まれる作業が残っていますが、間仕切りが本当に素晴らしいものに仕上がりました。完成したら改めてご紹介を。そして是非、見にいらしてくださいね。

広告
フランスのアトリエコート

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中