ハローグッバイ

この季節は、卒業、入学シーズン。新年より、一年の初めを意識する人が多いのではないでしょうか。大学に勤めていたのもあり、この季節は特にめまぐるしかった記憶があります。学校だけでなく、会社も年度初め、満員電車で通勤…なんて記憶も蘇ります。

そんなこんなで春は、いつも少しセンチメンタルな気分にさせられます。


先日marobaya展に向けての撮影も終わり、デザイン作業に入ろうとしています。肌触りが本当に良くて、動きやすい。良いです、やっぱり!綿麻のコートシャツ、さらりと羽織りたい。

そしていよいよ近づいてきた、目白コレクションと京都ふるどうぐ市への出店のため、品物を集めに仕入れに出かけては、撮影しています。


これは一体??

明治期の日本のガラス鉢。三つ入れ子。ヨーロッパのもののようにハイカラな形をしています。
何となく数は集まってきたと思うんですが、ここからセレクトが難しいですね。。選ぶという仕事は、ある程度誰しもが平等にできますが、そこに自分のカラーを出せる人(店)は、本当に数少ないと思います。たとえ誰かと同じものを扱かったとしても、やはり自分の視点や思想を感じられるような、そんな感覚を常に持ちたいです。
古いものの世界は奥深く、永遠に止まないと思います。

学究的な古美術の世界も、感覚派の古道具も、どちらも好きだし、どちらも知りたい。初めから知らずに壁を作るなんて勿体無い。アカデミックな知識をウンチクだと嫌う人もいれば、ガラクタを笑う人もいる。ちょっと悲しい壁。音楽や芸術にも同じように思います。

友人がその壁を壊そうと、日々頑張っている姿に奮い立たされます。

未熟ながらにも、何かを少しでも変える事が、自分たちにも出来たら…と、日々悶々と考えております。
まずは東京、目白コレクション。

初陣はいかに!?

広告
ハローグッバイ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中