陽は長く


店には、古い物と、

好きな人達が作った、好きな作品が並んでいます。

一人、一人、それぞれにご縁があり、作品を扱わせていただく事になりました。

店を始めた頃と比べ、作家さん達の知名度もどんどん上がり、作品は常に入荷待ちのため、なかなか常設でゆっくり作品を見ていただける事が少なくなってきました。

お問い合わせいただいても、対応出来ていないのが現状です。

私たちは作品と共に、その作家の姿勢や、精神を理解してもらいたいと思って取り扱っています。

そのモノだけ手に入れば満足だという考えは悲しいのです。

広告
陽は長く