立春

フランス19世紀 オイルサーバーと中国の白磁煎茶杯を合わせて。

とろっとした肌の白磁杯。中国の白磁の白さは、日本や韓国のものはまた違う魅力があります。人々を魅了し続ける、白、白、、、

_

春の本田は内に外に。

3月、今年初の企画展、宮武史郎さんの彫刻展を行います。先日、DM撮影用に数点作品を納めていただきました。新たな宮武さんの世界をご覧いただくのが楽しみです。

四月は盛り沢山。

4月15,16日、目白コレクションに初めて出店させていただきます。まだまだ駆け出しの自分達には大舞台で恐縮してしまいます。とても緊張しますが、面白いもの、お見せできたら。

4月22,23日は第4回となる京都ふるどうぐ市へ。京都ふるどうぐ市は本当に素晴らしいイベントで大好きです。立誠小学校で行われるのが最後と言われていてとても残念ですが…今年も楽しみで仕方がありません!

そして本田では4月29日からは四年ぶりとなります、MAROBAYA 衣服展が決まりました!大変好評だったMAROBAYA展、満を持して移転後の初個展です。
いつになく忙しない春となりそうですが、企画展、出店ともに、良いお話をいただき、本当にありがたく思います。冬眠気味で鈍った心身、ビシッと気合い入れ直して頑張ります!

広告
立春