美学


真冬の早朝仕入れは厳しい。でも出店の人はもっと厳しい!寒さに負けて、今日は少し遅めに出掛けました。
_

フランスから来た二人は、部屋が図書館かと思うほどの古書に囲まれて暮らしているそうです。毎朝、通勤前に必ずアリーグルへ行き、古い本を探しているというので、私たちのお気に入りの古本屋、徒然舎へ行きました。

そこで私は自分用のデザイン本を購入。1954年初版のもので、パッケージデザインに関する書籍です。装丁、内容、印刷、レイアウト…すべてが美しい。序にある瀧口修造氏による「美学」が唸る素晴らしさでした。

デザインとは…と自分に問い直します。


窓辺に春の花を



白磁の花も咲いています。

店内をあれやこれやと毎日変えてはみるものの、美学を表現するのはなかなか難しい…

ダヴィッド社 デザイン大系 第4巻

パッケージング  1954

広告
美学