歓び


寒川義雄展も延長が決定し、12月は年の暮れとともに、この展示をゆるりと眺めて行きたいと思っています。

素敵な器が買えたから、お料理頑張る気持ちになったよ、と聞いて本当に嬉しかった。

毎日のことだから。毎日の食卓が少しでも豊かになる事は、本当に大切な歓び。

あの人やあの人、あの子は、どんなお料理を盛り付けたのだろう。


故を温ねて

広告
歓び